結婚式の二次会に着る服の選び方!ネット通販で失敗しないコツ

最近多いのが、結婚式や披露宴は身内で済ませ、二次会は友人のみを招待して盛大に行うという方法です。

二次会の行われる時間や場所によっても着ていく服装やコーディネートは変わってきますが、今日はどんなシーンにでも似合う二次会に着る服装コーディネートをご紹介していきましょう。

まず、絶対にNGなのはカジュアルすぎるスタイルです。

どんなにおしゃれだと思っていても、スエット生地やデニム生地は避けるようにしてください。

基本的には、結婚式に招待された際に着ていく服装の少しばかりカジュアルなイメージなのですが、ワンピースやブラウスなどといったおしゃれ着が多く見られます。

そして、比較的自由になるのは色味です。

結婚式では、黒・ネイビー・グレーなどといった暗めのカラーが定番ですが、二次会の場合にはピンク・黄色・水色などといったパステルカラーも問題なく着こなせます。
colorfomaru
出典元:結婚式、二次会、同窓会、発表会のカラーフォーマル

結婚式と同様、やはり白は避けるべき色ではありますが、淡いベージュなどは着用しても問題ありません。

また、肌の露出も少し大胆に行っても問題ありません。

デコルテが大きく開いたデザインやミニ丈のワンピースなどは20代を中心によく取り入れられています。

ネット通販で二次会の洋服を購入する際には、普段でもお出かけに着ていけるようなデザインを選ぶのがオススメです。

画像だと、色味がよくわからない場合もありますので、口コミなどを参考にしながら、より実物と近いイメージをしっかりと確認してから購入するとトラブル回避にも繋がりますよ!
結婚式、二次会、同窓会、発表会のカラーフォーマル